たまご屋情報局 号外

2011/08/12

  たまごやから皆様に耳寄りな情報やお役に立ちそうな情報を発信するページです

放し飼いのにわとりが産んだたまご” を検査しました!

鶏卵牧場の庭先たまごの生産農場の房翔ポートリーは千葉県夷隅郡にあります。

3月に首都圏の水道水への影響が心配された時点で

弊社 千葉鶏卵センターでは皆様に安心して召し上がっていただけるように

放し飼いたまごの検査を 財団法人 日本食品分析センターに依頼することにしました。

3月25日に提出し、検査結果は4月1日に判明しました。

セシウムー137、セシウムー134、ヨウ素ー131は検出せず

この結果を受けた後は 安心して出荷してきました。


お問い合わせいただいた方々には

お知らせしていましたが公表は差し控えていました。

弊社の放し飼いたまごだけが安全のように受け取られ、

ほかのたまごや食品に対する不安をあおることになると判断したためです。

まだまだ 放し飼いというだけで誤解をされている報道をたびたび見聞きするので

今回 2度目の検査をいたしました。

その結果は
セシウムー137、セシウムー134、ヨウ素ー131は検出せず





今後も必要に応じ分析検査をすることにいたしますが
東京電力福島第一原子力発電所事故による放射線量
に対する不安が一日でも早く解消することを願っています。

放し飼い鶏卵牧場のたまごだけではなく
国内で生産されるすべての食品を
事故の前のように自信を持って子供たちに
食べてもらえるようになることを心から祈ります。 

たまご屋情報局   たまご屋情報局2  トピックスに戻る

Copyright(c)Chibakeiran Center Co.,Ltd. 2011